福岡 色彩心理セラピー ハルル(atelier haruru)AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

btn_home_off.pngbtn_home_off.pngbtn_counseling_off.pngbtn_counseling_off.pngbtn_profile_off.pngbtn_profile_off.pngbtn_blog_off.pngbtn_blog_off.pngbtn_contact_off.pngbtn_contact_off.png

billbord_profile.jpg

HOME > プロフィール

web.jpg色彩心理セラピスト
さとうみさ子

短大幼児教育科を卒業後、保育士として10年余勤務。
子供と過ごす中で制作を重ねる度に、一人一人の心の状態が絵画の色使いや描き方に現れてくることに気付き深く関心を持ち始める。
そして、退職後色彩の道を極めたいと決意し、独学で色彩検定を受け始め、その後、信頼する師の元、パーソナルカラー(肌色診断)やカラーセラピー、それに伴い心理学を学ぶ。
色彩に携わってすぐは、色彩を活かせる仕事を!と思いヘアメイクのスクールに通いスキルを習得。
その後、美容専門学校でメイク講師として働き、また、ブライダルの現場も経験。

美容の仕事をする中でも、外見を変えたい=心の中も前向きな自分になりたい!と、実は色彩心理で取り扱う心の問題と美への問題は切り離せないものだと改めて感じ、カラーセラピーの仕事を軸に活動していった。
しかし、カラーセラピーにてのカウンセリングスキルに自分自身、限界を感じ始め、更に深層心理の取り扱い方を学びたいと感じていたところ、現在、心の師である大鶴和江氏のNLP心理セラピーと出会い、ゆっくりと沁み入ってくる様な心に優しいセラピーの手法をカラーセラピーと融合させ今までとは少し違った新たな色彩心理セラピーを行っている。

profile_banner.jpg

personalcolor_banner.jpg

school_banner.jpg