福岡 色彩心理セラピー ハルル(atelier haruru)AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

btn_home_off.pngbtn_home_off.pngbtn_counseling_off.pngbtn_counseling_off.pngbtn_profile_off.pngbtn_profile_off.pngbtn_blog_off.pngbtn_blog_off.pngbtn_contact_off.pngbtn_contact_off.png

billbord_counseling.jpg

HOME > カウセリング

カウセリングの流れ

① 解決したいテーマを一つ決める。
② カラーボトルやアートセラピー等を用いて今の心の問題を明確にする。
③ NLP心理療法やセラピー等各種療法を取り入れより深くセッションを行う。
④ 個人のペースに合わせ、心の整理をする。
  ※希望により、アロマボトルの作成も致します。(有料になります。)

1セッション : 90分 / 12,000円

人によって悩みの深さは違います。セッションも1回で解決していく人と時間をかけてゆっくりと心をほぐして問題をクリアーしていく人と様々です。

こんな思いの方に・・・・・。

・自分が嫌い。
・子育てに自信が無い。
・少しの事ですぐにイライラしてしまう。
・自分自身に自信が無い。
・恋愛が出来ない、または上手くいかない。
・不安な気持ちが常にある。
・物事を自分で決められない。
・人に頼まれるとノーと言えない。
・頑張っているけど、そんな自分をまだ認められない。
 等・・・。

DSCF2369.jpg

☆色彩心理セラピーをするうえで大切にしていること・・・

 私たちが生活する中で無意識に手にしたり、気になっている色は、その時心の中で発しているメッセージを伝えてくれています。

それは、私たちの心(身体)が発している氣の波動が、同じもしくは正反対の波動の色を求めるからです。

 これは色に限らず音や香を求める時も同じでしょう。
 小さな心の問題と自分は捉えていても、色彩を通して思いもしない過去の感情と結びついてくることがあります。
 過去の感情は、幼い時に何かの理由で抑え込んで完了する事が出来なかった思い・・・「怒り」「寂しさ」「悲しみ」等々・・・。心がモヤモヤした状態から何が原因か、どこから解決していったらよいか迷っている方には特にお勧めのセラピーになります。

 カウンセリングという言葉に抵抗がある方がまだ多い日本社会。お友達や同僚、家族等に話してすっきりする事もあるでしょう。
 しかし、誰にも本当のことが言えない。そういう方々の為に私たち心理セラピスト(カウンセラー)は存在するのです。
 特に子育てや家族、夫婦関係の問題はなかなかお友達に打ち明けられないことが多いのも現実ではないでしょうか。そして話しても受け止めてもらえないこともあるでしょう。先ずは、ゆっくりとお話しを伺います。
 そしてクライアントの方のペースに合わせ、必要なセラピーワークを取り入れながらカウンセリングを進るよう心がけています。
 心の何処かに箱に詰めて幾つも鍵をかけ、押し込んで見ないふりをしてきた大切な何かをもう一度取り戻せるように一つずつ無くした鍵を見つけ、外していって欲しいと思います。

 日々を過ごす中で、何も考えず心から笑うことが少なくなった人や何処か生きることが苦しいと感じている方の心を解きほぐす為のお役に立てることを願っています。

profile_banner.jpg

personalcolor_banner.jpg

school_banner.jpg